ホーム

自分の選挙区の国会議員に直接聞いてみよう!

giinn.jpg
いま、国会はまちがった決議に向かっています。
「自助の精神に満ちた人々の財産」の略奪計画以外の何者でもありません。

『増税』は、過去、何度となく、そうであったように
「さらなる政府の肥大化と利権の拡大」をすすめます。
結果、政府の強制力が拡大し、民の『自由』は毀損され、
景気の悪化を招き、日々の暮らしが疲弊します。

日本国民は、すでに充分な『税』を支払っているのです。

いま納税者にも、できることがあります。
あなたの選挙区の国会議員の議員会館事務所に電話をかけ
「増税政策は誤った行為だから賛成をしてはいけない」
「増税に賛成するならば、あなたには投票しない!」
と、伝えることです。
「あなた」の住所と名前を伝えることが重要です。
この電話によって、議員はしっかりとした決断の励みになります。
また、あなたの選挙区から選出されている議員が

霞ケ関の味方か?

納税者の味方か?

確実に、良く理解できることと思います。

子々孫々に汚点を残してはなりません。
「あなた」は、政府の奴隷ではないのです。
さあ、電話を握ってください!

衆議院議員会館 代表電話 03-3581-5111
参議院議員会館 代表電話 03-3581-3111

JTR日本税制改革協議会
会 長  内 山  優

«平成24年7月29,30日に財政研in丸の内を開催します。 バックナンバー 消費税増税反対の請願が付託されました!»