ホーム

Web通信 -2006年6月・国会勉強会-

◆「明治維新における官僚制度の成り立ち」講師:松村英明氏◆



日本歴史文化研究所・教授、歴史学者の松村英明氏。

二年に一度若手政治家やベンチャー起業家によって開催される

「平成世直し劇」の時代考証を担当しています。




日本の官僚制度がいつ、

どのように始まったのか?





明治維新の裏側はどのような

策謀のもとに進んだのか?





時系列を追って詳しく説明をしてくれました。





閉会の挨拶はリーダーシップ研究所

代表・田中甲氏



«Web通信 -2006.7.7- バックナンバー Web通信 -2006.5.22-ビヨン会長来日»